Jackie Mittoo ジャッキー・ミットゥー(Jackie Mittoo)は、ジャマイカ生まれのキーボーディスト、作曲家、プロデューサーで、スカやロックステディ、レゲエといったジャマイカ音楽の発展に大きく貢献したミュージシャンです。彼はスタジオ・ワン・バンドの主要メンバーとして活躍し、後にカナダに移住してソロ活動を行いました。彼の音楽は多くのファンに愛され、彼の功績はジャマイカ音楽に多大な影響を与えました。
 / 
The Keyboard King At Studio One 「The Keyboard King At Studio One」は、Jackie Mittooが1967年にリリースしたアルバムで、彼のキーボード演奏のスキルと才能を存分に堪能できる作品です。このアルバムには、スタジオ・ワン・バンドとしての活動を通じて録音された楽曲が収録されており、ジャッキー・ミットゥーの音楽的な特徴や個性が存分に表現されています。このアルバムはジャマイカ音楽の金字塔として高い評価を受けており、ファンにとっては必聴の一枚となっています。

[一覧に戻る] 

9
7
ID 2962
Artist Name
Jackie Mittoo ジャッキー・ミットゥー(Jackie Mittoo)は、ジャマイカ生まれのキーボーディスト、作曲家、プロデューサーで、スカやロックステディ、レゲエといったジャマイカ音楽の発展に大きく貢献したミュージシャンです。彼はスタジオ・ワン・バンドの主要メンバーとして活躍し、後にカナダに移住してソロ活動を行いました。彼の音楽は多くのファンに愛され、彼の功績はジャマイカ音楽に多大な影響を与えました。
Alt Name
Album Title
The Keyboard King At Studio One 「The Keyboard King At Studio One」は、Jackie Mittooが1967年にリリースしたアルバムで、彼のキーボード演奏のスキルと才能を存分に堪能できる作品です。このアルバムには、スタジオ・ワン・バンドとしての活動を通じて録音された楽曲が収録されており、ジャッキー・ミットゥーの音楽的な特徴や個性が存分に表現されています。このアルバムはジャマイカ音楽の金字塔として高い評価を受けており、ファンにとっては必聴の一枚となっています。
Year 2000
Genre Reggae
Media Type LP
Discogs URL [URL]
Image
Personnel
Memo B-3 "Oboe" は、だいぶフィッシュマンズっぽいですね。
Listen Date [2023-02-28 21:21:32]
[2023-03-01 05:05:37]
[2023-06-14 05:34:15]
[2023-08-13 09:19:05]
[2024-01-14 22:54:07]
[2024-01-15 13:23:25]
[2024-04-13 10:11:04]
Create Date 2023-02-28 21:20:06
Update Date 2024-04-14 11:53:02

[一覧に戻る]